102番 「『神の家の山』で崇拝する」

Worshiping on the 'Mountain of God's House'

(イザヤ書 2章4節 より)

表紙へ


極貧 MIDI | PDF 楽譜
  1. エホバの崇拝 いと高く上がりて
    国々の民ら 流れ来たる
    『いざ 神の山に行き その道歩みて
    義の法(のり)を学ばん』と 彼ら 招きて言う

  2. 神はシオンより み言葉送りて
    もろもろの国を 裁き給う
    その民らは剣を 鋤(すき)に打ち変え
    安きもて住まわん 戦いを学ばず

  3. この預言 成れり 神の民の中に
    国々より来て 平和を学ぶ
    我らは常に励みて この平和すすめ
    目ざとく知らせん 楽園の平和を

極貧 MIDI | PDF 楽譜
表紙へ戻る

[ 注記 ]

弱起で3拍子の曲。おそらく、一番歌いづらい歌。
頻繁な転調も この曲の特徴。

なお、「神の家の山」 とは、シオン(エルサレムにある丘)のこと。
この教団特有の解釈では、教団の組織を指す。
旧約聖書が本来持っている独善性をさらに増し加えた解釈といえる。


Entaro NAGATANI, 1998-2006.
ご意見はこちらまで