『変』 を 歩 く

〜 マンガに登場した実在の風景を歩いてみましょう 〜


『変』とは、

『週刊ヤングジャンプ』(集英社) に平成4年頃から平成9年3月6日号まで連載されていたシリーズ物?マンガです。(作者は、奥浩哉氏)

私が以前 関東地方に在住していたとき、

この『変』に、実在の風景をモデルにした風景がかなり登場していることに気づきました。しかも、東京を舞台にしたマンガでありながら、遠く福岡の風景までが登場しているのです。

これからご紹介する風景の多くは、1995年1月12日に発売された『漫革』で紹介されてしまっていますが、私独自の調査地点もかなりあります。

それでは、登場地点への旅に、LET'S GO !!

< 目 次 >

京王線で聖蹟桜ヶ丘へGO!
中央線で西荻窪近辺へGO!
学校へGO!
これってどこやねん?(ずっと工事中 !!)

< リンク >


< 参考文献 >

私は『変』を 第1巻から第11巻まで所有していましたが、関西への引っ越しの際、全部手放しました。
本文は関西でうろ覚えで書いていたものです。すみません。
その後、また関東に戻り、第1巻〜第13巻まで買い直しましたので、折を見て内容の修正を行いたいと思います。 あと、とりあえずコレも挙げておきます。

なお、私の住んでいた関西では、テレビドラマ版『変』・『HEN』は放映されませんでした。
また、ビデオデッキを持っていませんので、『変』・『HEN』のビデオも見ていません。あしからずご了承ください。


なお、マンガはあくまでもフィクションですので、実在の風景とは一切関係無い......と思います。
登場人物の名前やストーリーに関係する著作権は、奥浩哉氏に帰属します。
写真の著作権は 私えんたろうに帰属しますが、自由に再利用してくださって結構です。


Copyright (c) 1996-2005 Entaro NAGATANI, JAPAN.
ウイルス対策のため、メールアドレスは書きません。ご意見は、こちらのフォームからどうぞ。